GALA湯沢 ゲレンデ・コース紹介

この投稿は 2010 年 2 月 19 日 金曜日 11:47 PM に ゲレンデ・コース紹介 カテゴリーに公開されました。
スポンサードリンク

GALA湯沢は大きく分けて、中央エリアと北エリアに分かれています。

ガーラ湯沢のコースマップ

ここで、GALA湯沢にあまり行きたがらない人にありがちなのが、初心者の頃にGALAで滑り、あまり面白くないというイメージを持つこと。

人間、良いことよりも嫌なことを覚えているものですから、初心者コースがあまりにも狭く、怖い思い出しかなかったというのが原因です。

さて、その大きく分けられた2つのエリアのそれぞれの面白さをご紹介します。

地形が楽しい中央エリア

中級、上級であっても、敢えて初心者コースである林間コース、エーデルワイスをオススメします。

なぜならば、コースの最初から最後まで、必ず壁があるからです。

これがおもしろいのなんのって(笑)最初の狭い林間コースでも、ガンガン壁に突っ込んで行くと良いでしょう。ただし事故には気をつけて。

林間コースを抜けても、今度は緩やかな壁が最後まで続きます。ここまで地形で練習できるところも少ないのではないでしょうか。

なんといってもテレインパーク 北エリア

言葉でいうよりも、映像を見ていただいた方が伝わると思うので、まずは動画でご紹介します。

↑実は、この動画よりも実物は進化していて、ビッグヒップに関していえば、動画の2倍くらいの大きさになっています(笑)

バックサイドヒップの部分にも、ボックスがセットされ、更に楽しめるパークとなっています。

このパークにはまり、今年に入ってからGALAにしか行っていないんじゃないかと思うくらい通い続けています。

興味があったらぜひGALA湯沢、騙されたと思って行ってみてください!

さて、今日もこれからガーラへ行ってきます!

タグ: ,

コメントをどうぞ