スノーボードサークルZAKOとは

スノーボードサークルZAKOとは

スノーボードサークルZAKOは、2003年に地元川崎市の同級生が中心に集まり、発足したスノーボードチームです。

主に上越、群馬エリアをベースに活動し、オフにはスノーヴァ溝の口でコソ錬しています。現在のメンバー構成は、同級生と共に仕事仲間やいつのまにか意気投合した仲間が一緒になっています。

チームの考え方

スノーボードサークルZAKOは、スノーボードに限らず様々な活動をおこなっています。

最近では、オンラインとリアルでゲーム大会をしたり、スノーボードのオフシーズンにはダウンヒルを楽しんだりと、さまざまなことにトライしています。

そんなZAKOの根本的な考え方は、

  • 人生は2万日しかない
  • とにかく前向きに
  • そして趣味を大事にしながら
  • 自由奔放に生きていこう

というもの。サークルメンバー全員が、このような考えのもとに日々を生活しております。

関連サイト情報

スノーボードサークルZAKOでは、以下のようなスノーボード関連のお役立ちサイトを運営しております。ぜひお立ち寄りください。

メンバー募集について

スノーボードサークルZAKOのメンバー募集は随時行っております。 これからスノーボードを初めたいという人も大歓迎。メールでお問い合せもらえれば、いつでもご相談に乗らせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA